• HOME
  • 料金表
  • 医院案内
  • アクセス
  • お問い合わせ

大阪・なんば・心斎橋にある女性医師の皮膚科

完全予約制 Tel:06-4392-8381

大阪市浪速区桜川2-2-31ザクロコーポレーション1階

Q&A

Q&A

q 顔のくすみが気になります。どの治療が効果があるでしょうか?
a くすみが気になる方は、ケミカルピーリングやイオン導入がおすすめです。 特にケミカルピーリングは、長年の年月でお肌に蓄積されたメラニンも少しづつ排泄していくので、透明感のあるお肌が蘇ってきます。
q ケミカルピーリングを受けようと考えていますが、エステのケミカルピーリングとはどう違いますか?
a まず、エステは医療機関ではありません。その為、効果が出やすい濃度のお薬を使用することができないのです。また、人によってお肌の状態はさまざまですので、医療機関で受けて頂く方が安心であるといえます。
q プラセンタ注射は安全なのでしょうか?
a はい、きちんと安全性は確保されています。
q 美容皮膚科は保険が適用されますか?
a 基本的に美容皮膚科の施術は自由診療となりますが、疾患により保険の適用があります。保険証をご持参の上、ご来院下さい。

その他上記以外のご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせ、またはカウンセリングへお越し下さいませ。

光治療(メディラックス) Q&A

q 光治療とはどういうことですか?
a 多くの波長の光(フラッシュランプ)合成により皮膚の改善をはかる治療法で光若返り(Photo-rejuvenation)といわれております。
q 具体的にどういうことですか?
a 皮膚を活性化させ、肌のハリを保つのに必要なコラーゲンを増やします。
q レーザーとは違うのですか?
a レーザーは単一の波長の光で、治療する疾患によって使い分けが必要です。たとえばメラニン治療する光の波長はルビーレーザーが 最も効果的です。ただ、レーザー照射後かさぶたになったりその後のケアが必要となります。しかし光治療はメラニンを治療する波長、コラーゲンを産生させる 波長などを照射し、いくつかの効果を同時に期待できるのです。
q どんなお肌に使えるのですか?
a 老化によるシミ、赤ら顔、毛穴の目立ち、ざらついた肌、くすみ、小ジワなどに効果があります。また、脱毛治療にも高い効果を発揮し、産毛の治療も可能です。
q 治療を受ける前にすることはありますか?
a 化粧を落としていただきますので、クレンジングをご持参いただくか、お化粧をしないでご来院ください。
q 治療後はすぐ帰れますか?
a 施術後通常通りのメイクも可能で日常生活に一切の制限もなく後療法簡単ですが、日焼けしたような感じが数時間続きます。時には赤みが残ったり水疱を作ることもあります。冷やしてからお帰りいただきます。
q 治療後特に注意することはありますか?
a 日焼け止めを使用し保湿に気をつけてください。次回の治療は3~4週間後です。
q 日焼けしているのですが治療できますか?
a 治療前4週間は日焼けをしないようにしてください。普段は必ず日焼け止めを使用してください。(できればSPF15以上)また、治療前2週間は角質をはがす薬は避けてください。(ケミカルピーリングやレチノイン酸など)
q 痛いのが苦手です。痛くないでしょうか?
a 肌のくすみなどのいわゆる美肌処理はほとんど痛みは感じません。脱毛の時は患部を冷やすなど処置をしてから行いますので安心です。
q 1回で終わりますか?1回の時間はどのくらいですか?
a 多くの方は1回でも効果を感じることができると思います。ハリ、ツヤが出た、化粧のりがよくなったなどです。しかし、もっと効果を感じるには5~6回の治療が必要になります。所要時間は10分程度です。
q ひどいニキビで悩んでいます。よくなりますか?
a 光治療は多くの波長を含んでおりますのでニキビの赤い色に吸収され殺菌効果のある光と、ニキビ後の凸凹を改善する光を同時に照射します。ですから効果はありますが、程度によって何回か繰り返し照射が必要になります。
q 保険は使えますか?
a 光治療は保険診療ではありません。自己負担になります。

光脱毛 Q&A

q 痛みはありますか?
a 輪ゴムで弾いた程度です。痛みが強い場合は出力を下げます。初回が一番痛いかもしれませんが、毛量が減ってくると、出力を上げても痛くなくなってきます。
q 施術にはどれくらい時間がかかりますか?
a 両脇で5分、両膝下で30分です。施術後、少し冷やしてからお帰りいただきます。何かを塗る必要はありません。
q 何回脱毛できますか?
a 個人差が大きいので一概にはお答えできません。しかし毛周期を考慮すれば最低でも3回は必要です。
q アレルギー体質でも光脱毛できますか?
a 蕁麻疹やアトピー、かみそり負けする方は、自己処理よりも光脱毛をお勧めします。かみそりや脱毛テープを使用するほうが、はるかに肌への負担になります。不安な方にはテスト照射します。
q 男性のヒゲも脱毛可能ですか?
a 可能です。ただし、10回以上の施術を重ねる必要があります。男性のヒゲは、毛根が深くまっすぐ生えていて、黒くて太い、密集しているという性質を持っています。痛みも他の部位と比べると非常に強い部位です。これらの性質が光の効果を活かせない理由となります。
q 光脱毛の弱点は?
a 色素の薄い毛はメラニンの含有量が少ないので、効果が得にくいです。特に黄色人種である日本人は皮膚にもメラニンが存在しているので、皮膚と毛の色に差が無い場合、毛に光が吸収されにくくなり、希望する脱毛効果を得るまでに回数を重ねる必要があります。また、白髪の脱毛はできません。

新着情報 WHAT'S NEW

NEWS2018/04/27
ゴールデンウィーク期間は暦通りに診療致します。
NEWS2018/04/16
4月から美容メニューのリニューアルの為、現在ご予約をお待ち頂いている状況でございます。
体制が整い次第、ご予約のお伺いを再開致します。
ご迷惑・ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、宜しくお願い申し上げます。
NEWS2017/11/29
年末年始休診のお知らせ
12/28~1/4は年末年始の休みとなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。