SAMPLE SITE

大阪・なんば・心斎橋にある女性医師の皮膚科
美容皮膚科専用ダイヤル06-4392-8381完全予約制
大阪市浪速区桜川2-2-31ザクロコーポレーション1階

CO2レーザー

ほくろ いぼ 線維腫

治療部分に照射し、蒸散することができます。電気メスと比べて、傷跡が目立ちにくい長所があります。

施術の流れ

  • 局部麻酔(または冷却)
  • レーザー照射
  • 照射部分に軟膏を塗布し、
    絆創膏等で保護する

所要時間、回数

1ヶ所あたり5分程度(レーザー照射時間)、1回~数回

治療に当たっての注意点

  • 照射後、麻酔が切れますが、ほとんど痛みはありません。
  • 照射後、かさぶたになり、1~2週間程度ではがれます。約1週間は軟膏を塗布し、絆創膏で保護してください。
  • 2週間後に再度受診して頂き、その後も2週間~1ケ月程度に1度の通院が必要になります。
  • 治療前後の日焼けにもご注意ください。
料金表はこちら

デルマトロン(電気治療)

しみ いぼ

中周波域の微弱電流によって、しみの部分の皮膚の表面を炭化させ、新しい皮膚を再生させます。
痛みは少なく麻酔は基本的に不要です。

施術の流れ

  • 冷却
  • デルマトロン照射
  • 照射部分に軟膏を塗布

治療に当たっての注意点

  • 施術後は薄いかさぶたが出来ますが、ガーゼ、絆創膏なども必要なく、3日~10日程で自然に剥がれ落ちます。
  • 心臓ペースメーカー、人工関節等、金属を体内に埋め込んでいる方は施術できません。
  • 治療前後とも施術部の日焼けは避けて下さい。
料金表はこちら

ケミカルピーリング

にきび、くすみ・くま、しみ、赤ら顔、毛穴

古くなった角質を除去し、新しい皮膚の再生を促すことによってより健康な美肌を手に入れるという方法です。定期的に行うと、お肌の新陳代謝を高め、お肌の老化、シミ、くすみ等が改善さ れ、新しい肌に生まれ変わってきます。グリコール酸、ミックスピール(グリコール酸、乳酸、サリチル酸)を濃度を変えたり他の薬剤で治療します。
患者さんの治療時の皮膚の状態でピーリングの濃度と時間を変えてしています。

施術の流れ

  • 洗顔
  • 診察
  • ケミカルピーリング
  • 冷却マスク
    (コースメニューの場合)

※コースの場合はイオン導入がプラスされます。

所要時間、回数

【※ケミカルピーリングのみ場合】
施術時間:30分から40分、2週間おきに1回
コースメニューの場合・・
施術時間:60分~90分程度、2週間おきに1回

治療に当たっての注意点

  • 施術直前(2~3日)の顔そりは避けて下さい。
  • ピーリング後は、多少ほてりや赤み、かゆみを伴う場合があります。
  • また肌のつっぱりや乾燥感がでることがありますので、充分に保湿を行って下さい。
  • 治療前後の日焼けにもご注意下さい。
料金表はこちら

超音波導入

にきび、くすみ・くま、小じわ、たるみ、毛穴の目立ち、肌荒れ

超音波による振動を皮膚に与えることによって通常では浸透しにくい成分を皮膚の深部まで浸透させることが出来ます。超音波の振動は新陳代謝の促進にもつながり、お肌の細胞の増殖、活性化を促し、加齢にともなうトラブルも改善していきます。

施術の流れ

  • 洗顔
  • 超音波導入
  • マスク
  • 仕上げ

所要時間、回数

60分程度、1,2週おきに1回

料金表はこちら

イオン導入・ビタミン導入

にきび、くすみ・くま、しみ(かんぱん)、赤ら顔、毛穴、肌荒れ

微弱な電流を用いることで、お肌の奥深くにまでビタミンCなどの成分を浸透させることができる治療です。さまざまなお肌のお悩みの改善はもちろん、毛穴の開きなどの老化原因の除去や、肌荒れなどにも効果を発揮します。

施術の流れ

  • 洗顔
  • イオン導入
  • マスク
  • 仕上げ

所要時間、回数

60分程度、1,2週おきに1回

料金表はこちら
治療に当たっての注意点
点滴前に説明を受け、同意書へ記入して頂きます。

ビタミン点滴・にんにく点滴

しみ、くすみ、くま、にきび、疲労回復

ビタミン注射では、普段完全に補給することの難しいビタミン等を定期的に補充することが出来ます。
また、疲労回復はもちろん、肌荒れ等に効果があります。にんにく点滴の主成分はビタミンB1です。
注射をした時に、にんにくのにおいがすることからこのように呼ばれていますが周囲に分かるようなにおいではありませんので、ご安心下さい。
同時にB6、B12やL-システイン・ビタミンCも注射ができます。

所要時間、回数

20分~30分程度(点滴時間)、1週間に1度程度

料金表はこちら
治療に当たっての注意点
注射前に説明を受け、同意書へ記入して頂きます。

プラセンタ

しみ、くすみ、くま、にきび、疲労回復

プラセンタとはヒトの胎盤から抽出された有効成分のことをいいます。このプラセンタは豊富な栄養素とアミノ酸が集中して含まれており、しみ、しわを改善し、美肌効果をもたらすといわれています。
また、くすみやくま、にきび、疲労回復になども効果を発揮します。

所要時間、回数

5分程度(筋肉注射の場合)、1週間に1度程度

料金表はこちら
治療に当たっての注意点
注射前に説明を受け、同意書へ記入して頂きます

その他の治療

外用薬

患者さまの中には機器による治療に不安を抱く方もいらっしゃいます。
また、おもにしみなどの原因によっては外用(塗り薬)治療が有効である場合もあります。
当クリニックではしみ治療の外用(塗り薬)治療としてハイドロキノン軟膏やトレチノイン軟膏などを取り扱っております。
お気軽にご相談ください。

脱毛

毛周期

毛は毛乳頭と毛隆起周囲の細胞によってつくられ、メラニンをつくる細胞もこの周囲に存在します。
光を照射し、そのエネルギーがメラニンに充分吸収され、毛乳頭と毛隆起周囲の細胞を破壊して初めて永久脱毛が可能になります。

毛周期

体毛には図のような生え変わりサイクルがあり、これを「毛周期」といいます。体毛の箇所や個 人差で、およそ3~6ヶ月で生え変わります。陰毛は1年から1年半かかるという報告もあります。
ワキの70%上下肢の80%の毛が休止期です。意外と休止期の毛は多く、その期間も長いのです。
毛が無い状態や色が薄いと光は反応しません。一番メラニン が豊富なのは成長期です。光はこの時期の毛に反応します。すなわち、1回では毛は無くなりません。4週間毎に、複数回の施術が必要です。
多くの場合、脱毛回数が進むにつれて毛が再生する速度が遅くなり、毛の直径も細く、色も薄くなっていきます。剛毛が細く華奢な毛になり、毛深いイメージは なくなります。脱毛した部位の毛穴も縮んで目立たなくなり、皮膚表面がツルツルしてきます。この変化はひざ下の脱毛で顕著 に感じられます。

料金表はこちら

治療に当たっての注意点

  • 毛抜きや脱色している方の場合、通常の状態になってからの施術になります。
  • 剃毛した状態で施術します。当日剃毛されていない場合は施術出来ません。
  • 脱毛は4週間毎、複数回の施術が必要です。
  • 妊娠中の方は施術出来ません。
  • 顔に光を照射することで、肝斑が濃くなる可能性があります。
  • 永久脱毛の定義は、「最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下」です。毛が薄くなると光も反応しにくくなりますので、「永久脱毛」よりも「永久減毛」が正確な表現かもしれません。

診療時間

初診受付××
診療時間9:30

18:30
×9:30

18:30
9:30

15:30
×
  • 初めての方は、女医の院長自ら診察いたします。
  • 月・火・水・金曜日 9:30~18:30、土曜日 9:30~15:30
  • 木曜日・日曜日・祝日は休診

ご予約のお願い

当院では比較的安い料金で、美容皮膚科の治療を行っています。
遠方からの来院の方もいらっしゃいますのでご予約後はできる限りキャンセルを控えていただきますようお願いします。
万が一、ご予定の変更(キャンセル)の場合は、お手数ですが、ご一報をお願い申し上げます。

アクセス

〒556-0022
大阪市浪速区桜川2-2-31 ザクロコーポレーション1階

美容皮膚科専用 06-4392-8381
アクセス
  • 地下鉄なんば駅徒歩5分
  • 地下鉄心斎橋駅徒歩10分
  • 地下鉄千日前線桜川駅⑦番出口すぐ
ページのトップへ戻る